1. インスタグラムのリポストってなに?
  2. インスタグラムのアカウント削除は盲点
閉じる
  1. インスタグラムを使う上での注意点
  2. インスタグラムのリポストってなに?
  3. あれ、インスタグラムでプロフィールが改行できない
  4. インスタグラムのアカウント削除は盲点
閉じる

インスタグラムのリポストってなに?

今、インスタグラムの投稿写真に力を入れている人が増えています。
ステキな場所、美味しそうな食べ物、ステキなお店を他のユーザーで見つけた時、自分のアカウントにシェアしたいと一度は思ったことがあるはずです。
しかし、インスタグラム自体にその機能は残念ながらありません。
しかし、専用アプリを使えばインスタグラムでもリポストが可能になるのです。
リポストとは、FacebookやTwitterのシェア機能のことをいい、リグラムとも言われています。
専用アプリは様々なものがあり、リグラムしたい投稿のURLをコピーして、専用アプリに貼り付ける方法や、専用アプリ内で自分のイイネした投稿などを見られ、そのままリポストする方法など、様々なアプリがあります。
他人の投稿をリポストする場合、注意しなければならないこともあります。
リポストする場合は、必ず相手に一言コメントで許可を取ることを忘れないでください。
顔が写っているものや個人情報に関わるものは特に注意が必要です。
きちんとリポストした写真だとわかるように投稿することも必要です。

今、大人気なのがインスタグラムストーリーです。
ストーリーは24時間で消えるため、写真が残らないので気軽に投稿できることからインスタグラムユーザーを増やすことにも繋がりました。
他の人の面白い動画やためになる動画など、ストーリーを保存したいと思う方も多いと思います。
しかし、ストーリーの動画を見ると足跡が残ってしまい、足跡を残さず動画を見たい、保存したいと思う方が沢山いらっしゃいます。
ストーリーの動画を、足跡を残さず保存する方法があります。
また、ここで使うのが専用アプリです。
インスタストーリーで検索すると、専用アプリが出てきます。
自分が使いやすいものを選び使うといいと思います。

投稿した写真があまりよく撮れていなかった、イイネが少なかったなど、他人にあまり見られたくない投稿、公開した写真を非表示にできる機能がアーカイブです。
アーカイブできるのは、自分が投稿した写真のみです。
写真の保存機能のようなもので、アーカイブに保存した、写真は他人に見られることはありません。
その後、ストーリーアーカイブも登場しました。
ストーリーに投稿した動画は24時間で消えてしまいますが、ストーリーアーカイブに保存すれば、その後も自分だけが再生することが可能になります。
しかし、自動ストーリーアーカイブ機能をオフにしていると、保存されず手動でも保存ができないため、注意が必要です。

関連記事

おすすめ記事

  1. インスタグラムのリポストってなに?
  2. インスタグラムのアカウント削除は盲点

おすすめ記事

  1. インスタグラムを使う上での注意点
  2. インスタグラムのリポストってなに?
  3. あれ、インスタグラムでプロフィールが改行できない

アーカイブ

ページ上部へ戻る