1. インスタグラムのアカウント削除は盲点
  2. インスタグラムのリポストってなに?
閉じる
  1. インスタグラムを使う上での注意点
  2. インスタグラムのリポストってなに?
  3. あれ、インスタグラムでプロフィールが改行できない
  4. インスタグラムのアカウント削除は盲点
閉じる

インスタグラムを使う上での注意点

インスタグラムは国民的なSNSとなっており、人気モデルや人気芸能人の方々が活用しているため、自分も将来的に登録しようと考えている人々が増えてきています。
インスタグラム自体は非常に安全なツールです。
しかし、SNSである以上、個人情報の流出には注意しなければいけません。
残念ながら実際の社会と同様にネット上にも、邪な考え方を持った人々は少なからずいます。

インスタグラムを出会い系のように都合よく解釈して、異性の個人情報を執拗に探す迷惑ユーザーもいます。
インスタグラムに限った事ではなく人気のSNSは不特定多数のユーザーが利用するため、自然と迷惑ユーザーの割合が増えてしまうのです。
著名人の方は今までの人生経験で個人情報を必要以上にSNSで公開しない、という自衛策を学んでいます。
しかし、人生で初めてSNSを利用する若者や主婦、そして年配の方々は個人情報の掲載には細心の注意を払うべきです。

インスタグラムは出会い系サイトではありませんので、自分個人が特定出来る情報を積極的に掲載する必要はありません。
暮らしている地域や職業、年収や性別や趣味や政治的な信念、哲学や暮らしているペットなど、特段の事情が無い限り、最初の間は個人情報をネット上に公開しないようにしましょう。

邪な考え方を持ったユーザーは自分と同じ地域に暮らしているユーザーをタグやキーワードで検索します。
例えば、プロフィール欄やハッシュタグに地域名を織り込んでいると、ストーカー気質のある迷惑ユーザーの標的になりやすいので本当に注意しなければいけません。
自分が投稿する文章やタグは常に不特定多数のユーザーによって検索されている、という意識を持ちましょう。

住所を直接入力しなくてもインスタグラムの性質上、スマートフォンのカメラで撮影した写真や動画をどんどん掲載するでしょう。
その画像データの中に個人情報が含まれていたら、やはりネットストーカーの標的にされてしまいますし、最悪の場合は事件や犯罪のリスクに繋がります。
若い女性や著名人の方々は実際に深刻な被害に見舞われています。

最近はカメラアプリから直接ネット上に画像が投稿出来るようになり、非常に手間が減ってきていますが、インスタグラムに情報をアップする際は、今一度自分個人を特定するような個人情報が映り込んでいないか細心の注意を払いましょう。
何気ない自宅の窓からの風景なども、迷惑ユーザーにとっては女性宅の住所特定に繋がる材料になります。

関連記事

おすすめ記事

  1. インスタグラムのリポストってなに?
  2. インスタグラムのアカウント削除は盲点

おすすめ記事

  1. インスタグラムを使う上での注意点
  2. インスタグラムのリポストってなに?
  3. あれ、インスタグラムでプロフィールが改行できない

アーカイブ

ページ上部へ戻る